■【無料楽譜】タブ譜 / コード譜
ユーチューブにて公開中
https://www.youtube.com/user/ukulele14s/

コードチェンジの時 どのようにしてウクレレを支えるといいのでしょうか

コードチェンジを行う場合
左手の 人差し指から小指まで
4本の指が同時にウクレレから離れることが多いです

その際には 左手ではウクレレを支えることがむつかしくなります
どのようにして 支えるといいのでしょうか

あくまで僕のやり方にしかすぎません
(①は僕は使いません)

スポンサーリンク




ストラップを使用する

ウクレレには ウクレレ専用のストラップがあります
これを使用すれば
コードチェンジはずいぶん楽になるでしょう

特に立って演奏する場合など その効果は絶大だと思います

■こちらを参考に ご覧ください
ウクレレ ストラップ を使って 構えてみましょう!
http://ukulele14.com/method/?p=90

指先以外を使用する

ウクレレポイント と呼ぶそうです

ローコードのコードチェンジの場合
ほんの一瞬 ここに載せる感じ のことも多いです

基本的なウクレレの持ち方 として
ここで支える場合が多いです

ハイコードのコードチェンジの場合
フレットの移動が大きい場合
などは ここで支えています

入門書 などでは 悪い例 として紹介されることが多いです
ローコードのコードチェンジでは
指が使えて 上手く行うことができません

また 手首をぐっと曲げてしまうことになるので
それも 悪い例として紹介される理由ではないでしょうか

ボディーの重いウクレレを座って弾く場合には
ここで支えることが多いです

その際は ネックの裏側の下の方を支えています
コードチェンジが一番スムーズです

ストラップを使っているのと同じ状態です

Famous ウクレレストラップ NO.1500 (レッド)(amazon)

★2本目はアウトレット★

無料レッスン 動画 楽譜


Hula Girl ukulele tutorial intro ソロ・ウクレレの弾き方
https://youtu.be/ZTmAhblIX9c

当サイトへの訪問 ありがとうございます



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする