High-GとLow-Gの 違いについて簡単にご紹介します
ただいま 順次移転中
当サイトから
移転したページ
に関しましては
メニュー
から
PAKANE へリンク
してございます

初心者のための 1分でわかるストロークパターン 8ビート(動画付き)解説

ストロークパターン 1

最初は 慣れるために
ぜひ 1 から練習してみてください

ストロークパターンの種類が増えると
弾き語りがさらに楽しくなると思います

スポンサーリンク




動画の使い方

1

はじめに テンポが聞こえます
続いて
ストロークパターンが聞こえます
パターンはもう一度繰り返されます

テンポ ストローク×2
3小節で 1セットになっています

2

テンポは
最初 40
次は 50
そして 60 80 100

徐々に早くなります
全部で5回 練習できます

動画のリズム譜

ストロークパターンの音符 タイ 空ピック の読み方(ウクレレ)
http://ukulele14.com/method/?p=8715

8ビート ストローク

パターン2

パターン3

パターン4

パターン5

パターン6

パターン7

パターン8

パターン9

パターン10